教えてSTEAM先生!!

これから生きていくうえで、すごく役立つよ! とくに大きくなってからは、仕事で「あっちとこっちをつなげる」とか「いろんな力を使ってチャレンジする」といったことがよく起きる。STEAMは、そうしたことをいつでもうまくやりとげるためのツールになるんだ。

A.

STEAM

先生

​Q4.

STEAMを学ぶとどうなりますか?
つながりがあるからだよ。たとえば、マスマティクス(M:数学)で知っていることをテクノロジー(T:技術)に役立てたり、エンジニアリング(E:工学)でかなえたいことのためサイエンス(S:科学)を学んだり。それにアート(A:芸術)のセンスやひらめきが、ほかの分野に活かされたりもするんだよ。

A.

STEAM

先生

なんで、5つの学びの分野をひとまとめにして「STEAM」とよぶのですか?

​Q3.

小学校の勉強でいうと、理科とサイエンス(S:科学)はほぼおなじ。算数の先にあるのがマスマティックス(M:数学)。図画工作とかかわりあるのがアート(A:芸術)とテクノロジー(T:技術)といったところさ。また、エンジニアリング(E:工学)は、理科などで学んだことを活かして、もののつくりかたについて学ぶことを意味するよ。

A.

STEAM

先生

​Q2.

小学校では
STEAMなんて学んだことないけど……。

A.

Sサイエンス(Science:科学)、テクノロジー(Technology:技術)、エンジニアリング(Engineering:工学)、アート(Art:芸術)、マスマティクス(Mathematics:数学)という、5つのことばの初めの文字をならべたものだよ。この5つは、学びの分野の名前でもあるんだ。

STEAM

先生

​Q1.

STEAMってなんですか?
どうしてアートが必要なの?
STEAMが米国で提唱された当初には“A(ART)”がなく、
STEM(ステム)と呼ばれていました。

しかし、理数的な思考(左脳)を統合し整理しより拡大させるものとして

アート的思考(右脳)の重要性が発見されました。

KATOは鉄道という理系カルチャーだけでなく、

ジオラマというアート的思考での商品づくりも進めています。

アートの定義は難しい問題ですが、誰とも分かち合える

「美しい」「リアル」「上手」だけではなく、

自分だけが感じることのできる世界を信じることができ、

それを現実として表現すること。

それがアートだと仮定すれば、

あなたが作るジオラマはまさにアートなのです。

© 2020 by kato & SHIRATAMA LINE

は(株)関水金属の書籍制作グループです。

mdc-twitter01.png